(財経新聞)NEDOとダブル技研ら、人の手を模したロボットハンド「からくり」を開発 | 新聞まとめて瓦版

新聞まとめて瓦版
全国の100紙以上の新聞から最新ニュースを紹介!
新聞まとめて瓦版
メインイメージ
ニュース検索:
新聞まとめて瓦版  > 財経新聞  > 2018/01/14  > NEDOとダブル技研ら、人の手を模したロボットハンド「からくり」を開発

NEDOとダブル技研ら、人の手を模したロボットハンド「からくり」を開発

財経新聞(2018/01/14 21:17配信)

NEDOとダブル技研、都立産業技術高専は11日、極めて単純な制御だけでさまざまな形状の物を安定的にかつ優しくつかむことができるロボットハンドの「からくり」の開発に成功したと発表した。

●記事ページへ移動する>>


財経新聞の今日の記事一覧財経新聞 2018/01/14の記事一覧

ページトップへ戻る

関連ニュースRelated News

loading-54-1
ページトップへ戻る

Copyright (C) 2016 valiantnewsinfo@gmail.com All Rights Reserved.